読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Murmur...

アラサーといいたくないけど徐々に30の扉が見えてきている女子が好きな音楽を中心にまとまった言葉を語りたいときに語る場所。

夏のふりかえり:小樽の海鮮丼

グルメ 北海道 海鮮

なんだかせわしなくて、はじめたばかりだったのに

しばらく放置していた。

 

今さらすぎる夏の振り返り。という名のグルメレポート。

夏フェス開幕戦、JOIN ALIVEに参戦がてら札幌に遊びにいき、

岩見沢でフェスを満喫した次の日には小樽まで足を伸ばしてみた。

 

そこで出会った海鮮丼のお店。

名前は滝波商店。

 

f:id:mary_sue:20141019122315j:plain

 

とにかくすごかった。

近場でいうと築地とか、静岡とか、

はたまたちょっと遠出したところでいうと

下関の唐戸市場とか、金沢の近江町市場とか、

新鮮なもの食べられるところでは食べてきたつもりだったけど。

 

北海道は海の幸がうまい!なんていうから、

内陸だけども北海道の物流の拠点になるからうまいもんあるぜ!

なんて言って、仕事で行った旭川でもうまいもん食べまくってたけど。

 

次元が違った。

 

f:id:mary_sue:20141019122432j:plain

 

お値段は写真を見ていただければわかる通り、

1200円ぐらいからある。もりもりにしても2300円ぐらい。

築地よりもやっぱり安い。あそこは観光地価格なのか。

 

わがまま丼という4種盛りの、普通盛りを頼んだ。

2300円。

悩んで悩んで悩んで…いくらとうにとホタテとサーモンを

のっけてもらうことに。

 

並んでいる間にオーダーをとられ、席があいたら呼ばれて

待つこと数分…。

 

…きた。

 

f:id:mary_sue:20141019122529j:plain

 

でーーーーーーーーーーーーーーーん。

 

これで2300円ですぞ…。なにこのいくらの粒のおっきさ…

うにの乗っかり具合…そして鮮やかなオレンジ色…。

 

f:id:mary_sue:20141019122632j:plain

 

いっしょにいた4人分のどんぶりを写そうとおもったら

えらいことになった。エビのデカさよ。

 

ちなみにごはんの量は普通盛りだと女子の胃袋には

なかなかどっしり、な感じでした。

でもちっちゃいどんぶりにすると海鮮の量も少なくなるような

気がして…(欲張り)

 

北海道ってウニがほんとにおいしい。ぷるんってしてる。

また行きたいですな…。

 

ちなみにお店には有名人のサインもちょこちょこあった。

お店の人がファンなのか、なぜかEXILEファミリーのが

一段と多かったです。笑

 

◆SHOP DETA◆

北のどんぶり屋 滝波食堂

北海道小樽市稲穂3-10-16 三角食堂内

営業時間:9:00〜16:00

定休日:無休