読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Murmur...

アラサーといいたくないけど徐々に30の扉が見えてきている女子が好きな音楽を中心にまとまった言葉を語りたいときに語る場所。

グルメ探訪:南インド料理ダクシン八重洲店

再始動一発目は、食のはなし。

 

先日ランチでこちらに行ってきました。

南インド料理ダクシン 八重洲店 - 京橋/インド料理 [食べログ]

 

たまに無性に辛いものが食べたい!ってとき、ありません?

無性にカレーが食べたい!ってなるとき、ありません?

 

突如わいてきたその欲を、ここで満たしてきました。

 

12:15ごろにお店へ。入口の看板を見つけ、

地下へと続く階段をおりていくとお店の外まで行列が。

 

「うわっ、これは時間かかるかな…」とおもったら、

どうやら皆さん複数人連れだったらしく、おひとり様だった私は

すぐにカウンター席へと案内されました。

 

メニューを見て、私が選んだのは『Aセット(本日のカレー・ランチ)』。

このAセットは

日替りカレー3種or日替りカレー2種&今日のお惣菜ナンorバトゥラ&ライスサラダ

という組み合わせのもの。

このお店はランチだと日替わりカレーが辛さの加減ごとに1種類ずつ

(甘口・中辛・辛口)あり、その中からランチのカレーを選ぶことができます。

この日のラインナップは

甘口:カボチャのカレー

中辛:ココナッツとチキンのカレー

辛口:ほたてカレー

でした。

今日のお惣菜が何なのかも気になるところだったが、この中から

1種類選ばないというのもなかなか難しく、初めて来た店だし

オーソドックスにすべての味を楽しもうとカレーを3種類チョイス。

 

運ばれてきたカレーがこちら。

f:id:mary_sue:20150629013813p:plain

…ナンが見切れていますね。

カウンター席だとヒキで撮れなかったぐらい大きいサイズの

ナンだったということにしてください。笑

ナンの下にサラダが隠れていて、右から順に

甘口(かぼちゃ)、中辛(チキン)、辛口(ホタテ)と

並んでいます。

 

早速いただきます。

ホカホカのナンをちぎった瞬間、びよーんと伸びました。驚き。

ちぎれ方がとても柔らかい感触。これはくせになりそう。

最初は甘口、続いて中辛、辛口…と順番にまずはひと口ずつ味見。

…どのカレーも、素材のうまみを活かしていて、香辛料も効いているのですが

素材の味がしました。おいしい。おいしいぞ。

個人的には「カレーは辛くなきゃ!」派なので、一番のお気に入りは

ホタテの辛口カレー。カレーのルーを口に入れた瞬間にふわっと

海鮮独特な香りが漂って、やみつきになりました。

苦手な人は苦手かもしれないけれども。

 

東京の八重洲・京橋エリアでインドカレーといったら、

『ダバインディア』が有名なのかもしれないけれど、

こちらも南インドの香り・味を十分に楽しめるお店だと思います。

夜のグランドメニューも気になるな。

 

◆SHOP DETA◆

南インド料理ダクシン八重洲

東京都中央区八重洲2-5-12 プレリービルB1F

営業時間:11:00〜15:00/17:30〜23:00(土日祝は22:00)

定休日:無休

食べログ参照