読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Murmur...

アラサーといいたくないけど徐々に30の扉が見えてきている女子が好きな音楽を中心にまとまった言葉を語りたいときに語る場所。

秦基博と大橋卓弥のカフェトークがおもしろすぎる

J-WAVE「POP UP」内でオンエアされている

「antenna*CAFE TALK〜COMMUNE813〜」。

今週のカフェトークは秦基博大橋卓弥スキマスイッチ)。

 

月曜日から始まったこのトーク。

本日まで既に3本のトークがオンエアされているのですが、

まあこれがおもしろい。

 

そもそも、このコーナーの企画趣旨が

「カフェを舞台に筋書きのない友達トークを楽しめる新感覚のコーナー」 

となっているのですが、事務所の先輩後輩なので、友達トークなのか?

という疑問もあるのですが、まあそれはさておき。笑

 

月曜日は自身が所属する事務所、オフィスオーガスタに関するトーク。

www.j-wave.co.jp

 

卓弥さんの「(秦が事務所に入ってくる直前)ディレクターの

穂苅太郎に『今度新しいやつが入ってくるんだけど、卓弥には

聴かせない』って言われた」というエピソードが興味深いなあと。

秦基博というシンガーソングライターが入ってくる、となった

ときの事務所の期待感と、ちょうどいろいろあがいてた頃だった

だろうし、卓弥さんの当時抱いたであろう危機感がひしひしと

伝わるエピソードだなと思った)

 

そんな痛烈なエピソードを話しつつも

(。•ˇ‸ˇ•。)俺は秦と歌うとき「俺の!歌!!!!」って感じで

   いくでしょぉ?

っていう不思議ちゃん発言も。(何度もふたりの(というか卓弥さんが)

バチバチいわせてるステージングみているからわかるけど、とても

卓弥語だな、この表現…と)

 

火曜日はスキマスイッチの不思議な関係性について。

www.j-wave.co.jp

 

スキマスイッチの関係性って、昔と今とで変わりましたよね?」

という秦さんのフリから、スキマスイッチの音楽の作り方、

「どこが到達点(ゴール)なの?」なんていう話、「喧嘩する

ときはあるの?」なんていう話まで。

しんたくんがいない場だからなのか、はたまた相手が気の知れた

事務所の後輩秦基博だからなのか、聞いたことがあるエピソードでも

話し方がいつもと少し違う角度から切り取られているような気がしたし、

卓弥さんが思うスキマスイッチのあり方、みたいなものを

新たな言葉で語ってくれたような気がした。

星プロローグの♪これって案外相当無敵だ♪は本心なのだな。

と、個人的には思えた。そんなトークだった。

 

そして水曜日。

www.j-wave.co.jp

このトークタイトルからしてツッコミどころ満載なんだけれど、

実際にオンエアを聞いたら前2日間より断然おもしろくて、

聞いていて笑いをこらえるのが必死だった。

 

秦さんが「モテる男は違うわあ…」なんて言っていたけれど、

「モテないし」ってすかしたように卓弥さんは返していたけれど、

過去のエピソードや、デートプランのたて方についての発言とか、

明らかモテる要素ある男の人の発言だったな…。笑

でも

(。•ˇ‸ˇ•。)プランを考えてるときが一番楽しい。実際会うとそうでもない

なんて発言は、AB型さんっぽいなあ…とも。

頭のなかでいろいろ考えてシミュレーションしてるときが

一番楽しいんだよねえ…。(わたしもAB型←)

 

ちなみにそんなおもしろカフェトーク、

期間限定ではありますがyoutubeJ-WAVE公式チャンネルが

配信してくれています。

おもしろトーク、聞けなかった地域の方も、聞き逃してしまった方も

聞いてみては。

わたしも聞き直そうと思います。笑


大橋卓弥 × 秦基博 antenna* cafetalk 〜COMMUNE813〜 12/14(MON) OA

 


大橋卓弥 × 秦基博 antenna* cafetalk 〜COMMUNE813〜 12/15(TUE) OA

 


大橋卓弥 × 秦基博 antenna* cafetalk 〜COMMUNE813〜 12/16(WED) OA