読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Murmur...

アラサーといいたくないけど徐々に30の扉が見えてきている女子が好きな音楽を中心にまとまった言葉を語りたいときに語る場所。

2016.03.13 ZEPPIN SPECIAL@Zepp Tokyo スキマスイッチ出演部分まとめ②

年度末の忙しさと体調不良に追われてたら日がたってしまった…。

 

3/13 Zepp Tokyoで行なわれたSOFFetのイベント、ZEPPIN SPECIALの

ライブレポート、スキマスイッチ出演部分の続きです。

 

※MC部分に関しては記憶をたどりながら本人たちの口調っぽく整えて

書いています。できるだけ誤解がないよう整えているつもりですが、

若干のニュアンス違い等はご了承ください。

 

***

卓弥さんが心の準備をしている間に

( ˙灬˙ )ちょっと待ってねぇ、こっちも準備するから

とピアノの天板あけて譜面台を立てるしんたさん。

そして呼吸を整えた卓弥さんが勢いよく歌い始めたのは、

SOFFetの楽曲「キグルミマスター」

周りのSOFFetファンの人たちから歓喜の声が聞こえてきてた。

SOFFetの歌には歌モノもあるのに、あえて選んできた言葉数多めの曲。

卓弥さんが1番を歌っていたのですが、譜面台に置いてある歌詞カードガン見。笑

息を吐き切るように1番歌い終わった瞬間に安堵のあまりのドヤ顔…w

 

それと同時にちょっと不安げなにやり顔をしながら、マイクに手をやり、

立ち上がったしんたさん。 ( °ω°)!?

そして片手にハンドマイク、もう片方の手には歌詞カードを持ち、

2番を歌い始めるしんたさん…

 

し ん た さ ん が 歌 っ た ! ! ! ! ( °ω°)( °ω°)( °ω°)( °ω°)( °ω°)

 

会場のテンション(と笑い)急上昇!

それを受けてか、しんたさんステージの両サイドにあったお立ち台のうち、

自分に近いほうのお立ち台によいしょっと登り、歌うw

歌詞カード見すぎてもはや前のめりになってて、とてもおもしろかった。

そして自分のパート終わりはドヤ顔で

( ˙灬˙ )優等生!!!!

と。おもしろおかしすぎて笑いが止まらない…!笑

 

そしてしんたさん鍵盤のほうに戻り、卓弥さんとの掛け合い的なところが

あったのだけど、このパートに入る直前に卓弥さんが慌てて譜面台を

しんたさんの鍵盤のほうにつーっと持っていって

鍵盤に身を寄せるようにして歌ってて、その必死さがなんだかかわいらしかった。笑

 

大興奮な会場。そのまま「ガラナ」へ。

チャラくないガラナだったけど、ブリッジのとこの「追い求めた」で

一瞬ブレイク入ってしんたさんの声がよくきこえるアレンジ(*´ω`*)ここ好き!

しんたさんの鍵盤炸裂しておりました…こわいこわい。

 

(。•ˇ‸ˇ•。)まだまだいけるかーい!

からの、恒例のコール&レスポンス。

(。•ˇ‸ˇ•。)そーっふぇー♪ (。•ˇ‸ˇ•。)すきますいっちー♪

ってキー取りながら掛け声をしたのが新鮮だった。

そして「全力少年」へ。

卓弥さんお立ち台にあがったりもしてにこにこ。

そしてしんたさんはこわい←まだ言う

ラストのグリッサンド2連発がとてもとてもきれいに響き渡っていたよ…。

あ、あとマイクのボリュームがキグルミマスターのときのまんまだったのか、

サビのコーラスめっちゃ響いてた。笑

 

「SOFFet20周年おめでとうございます。今日の話をもらったのが

実は一昨年で…声かけてくれたのも嬉しかったし、

こうして20周年のお祝いができてうれしかったです」なんてことを卓弥さん。

 

(。•ˇ‸ˇ•。)最後はスキマスイッチらしく…いや、今までの感じも

   スキマスイッチらしいとは思うんだけど。笑

   最後にもう1曲だけやりたいなと思います。

   今日は本当にありがとうございました

そして最後の楽曲は「奏(かなで)」。

しんたさんの音がまた変わってたなぁ。

低音どっしりめな和音を使った奏(かなで)だった。

 

**

スキマスイッチ単独のステージはここまで。

次の記事でアンコールについて少し記そうと思います。